大人の歯を健康で保つためには歯科にて虫歯のサインを見逃さない

大人の歯を健康で保つためには歯科にて虫歯のサインを見逃さない

治療

初期段階

虫歯の初期段階でも、鏡で虫歯を発見することが出来ます。典型的な痛みなどはまだ無い段階ですが、歯の表面に薄く濁りがある見た目となっています。自覚症状が少ないため、この段階で気づけるかどうかが治療のカギとなるでしょう。

中間

虫歯の潜伏期間が中間になると、見た目が虫歯だとわかるようになります。歯が虫歯による酸性で溶かされている段階で、黒色の部分が見えるようになるでしょう。そのため、虫歯かなと疑うものがあればすぐに歯科医院へ行くことが大切です。虫歯の発見が早ければ早いほど、歯を失うリスクは低くなります。

症状が現れはじめる

虫歯の中間を過ぎてしまえば、今度は症状が現れます。冷たいものを飲んだ時に歯がしみたりするといった症状が出るでしょう。虫歯の症状が現れはじめた時では、歯の表面は大分虫歯菌に侵されている状態になります。六本木には歯科があるので、症状が出て始めて虫歯に気づいた時でも放置せずにすぐに歯科へ行くようにしましょう。

天然の歯は代えがきかない存在

私たちの大人になった歯は、一度でも抜けたり、虫歯による抜歯をしなければいけなくなれば、歯は戻ってきません。天然の歯は代えがきかないのです。そのことを知れば、いかに今ある歯を守っていかなければならないか知ることが出来るでしょう。

私たちはこういう歯科に通っています

息子が初めて泣かなかった歯医者さん

私の息子は歯医者にかぎらず、病院全般が苦手で診察室に着くなり大号泣するような子でした。今回は新しく選んだ歯医者で、また大号泣ではないかとハラハラしていましたが、とてもアットホームな空間が良かったのか息子が涙一つしませんでした!やはり空間の良さも子供にとっては大事だなと思いました。

歯周病の治療に力を入れている

定期検診のために、歯科へ通い始めたのですが、なんと歯周病のリスクが高いという宣告をされて落ち込んでいた私。でも歯科衛生士さんが、これからのケア次第で回復できることを優しく教えてくれて安心しました。やはり具体的な解決策をくれるのは良いと感じましたね。

ホワイトニング目的

全体的な歯の治療は終えたので、今ではホワイトニングのために歯科でお世話になっています。白い歯に憧れたので、ちょっぴり費用はかかりましたが、今では白い歯を手に入れられて満足しています!

口コミでよかったところを選んだ

歯科の選び方を知らなかったので、口コミを基準にして選びました。実際に受診した人の意見であれば参考になると思ったのでそうしたんですが、事前に読んでおいて正解でした!口コミ通りだったので、快適に今も通えています。

親しみのもてる人柄

歯医者は苦手で今まで歯が痛くなるまで我慢していたのですが、さすがに行かなきゃと思い、友人が紹介してくれた歯医者へ行くことに。先生がとっても親しみのもてる人だったので、今までの苦手イメージは何だったのかという位、歯医者を克服できました。

歯科はみんなの味方

治療

大人の歯を健康で保つためには歯科にて虫歯のサインを見逃さない

歯科はお口のトラブルを解決してくれるので、みんなの味方なのです。本当の敵は、虫歯や歯周病といったトラブルたちです。そのトラブルの解決や予防も歯科が教えてくれます。怖がらずに、歯科は味方であるという意識を持つようにしましょう。虫歯になりそうなサインも見逃しませんよ!

READ MORE

新着情報

広告募集中